12/21 松平頼曉 オペラ《The Provocators〜挑発者たち》公演のご案内

以下の公演でも技術スタッフとしてお世話になります。
===================================
松平頼曉 オペラ《The Provocators〜挑発者たち》(ピアノリダクション版世界初演)
字幕付き原語上演。ピアノリダクション版によるコンサート形式。アフタートーク付き。
*   *   *
日本作曲界の長老・松平頼曉が28年を費やして完成させた幻のオペラ、遂に上演。
まずはピアノリダクション版によるコンサート形式で。
80歳を超えてなおも前衛を突き進む作曲家の畢生の大作に向けて、日本現代音楽界の精鋭たちが結集します。
*   *   *
日程:2018年12月21日(金)19:00開演(開場30分前)
会場:イタリア文化会館 アニエッリホール
(東京都千代田区九段南2-1-30)

作曲・台本:松平頼曉
ピアノリダクション版編曲:小内將人

指揮:杉山洋一
出演(役名):
太田真紀(ソプラノ)
薬師寺典子(アルト)
琉子健太郎(テノール)
松平敬(バリトン)
米谷毅彦(バス)
ピアノ、コレペティトゥール:藤田朗子

企画・主催:TRANSIENT(トランジエント)
制作:福永綾子(ナヤ・コレクティブ)
助成:公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

チケット(税込):全席自由
前売一般3000円、学生2500円、当日各500円増し
※学生券は学生証等の提示が必要です。
※未就学児の入場はご遠慮ください。

予約・問い合わせ:ナヤ・コレクティブ
チケットオンライン:https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=48220&
電話: 050-5532-5022(平日15:00〜19:00)
メール:nayac@mc.point.ne.jp
フリーダイヤルでのご予約:Confetti(カンフェティ)0120-240-540(平日10:00〜18:00)
※オンライン、フリーダイヤルでのチケットの支払/受取は、お近くのセブン-イレブンになります。カードでの決済も可能です。発券手数料はかかりません。
*   *   *
作品について:
1980〜2008年に作曲。日本の物語でないことを示すために、テキストは殆どすべて英語で書かれている。
歌曲として発表された《It’s gonna be a hardcore!》、《Bedside Moonlight》、《Bee in the Cage》(いずれも自作品)が使われる。

あらすじ:
ある架空の独裁国。そこには反政府集団がいる。彼らの存在を理由に、秘密警察や軍隊を増強する政府。それは周辺国との摩擦を増大する。事態は二転三転する・・。