8/9(木) 川島素晴 works vol.2 by 神田佳子 公演のご紹介

以下の公演に舞台監督として参加させていただきます。

FB[川島素晴works]より転載。
https://www.facebook.com/events/235476830560375/
========================
2017年、作曲家・川島素晴の作品個展を、川島自身と関係の深い人物・団体によるリサイタル形式で行うシリーズが始動した。2018年の第2回は、大学同窓同期の打楽器奏者・神田佳子が登場し、大学1年の提出作品(不可、再提出となったいわくつきの作品)を26年ぶりにリバイバル、完全版として初演することをメインに、これまでのコラボレーション作品2曲、そして最新作を上演する。

出演:神田佳子(打楽器等)、川島素晴(ピアノ等)

振付・演出協力:岩渕貞太

【プログラム】
川島素晴:インベンション VI(2018 新作初演)発話を伴う打楽器奏者による独奏曲
川島素晴:タンブレラ王。(2001)小太鼓を中心とした独奏曲
川島素晴:And then I knew ‘twas Toccata(1998)助演者を伴うヴィブラフォン独奏曲
川島素晴:苦諦(1992/2018 完全版初演)
〈第1部〉
「生老病死苦」(1992)全身に鈴を付けた打楽器奏者とピアノ
〈第2部〉
1「愛別離苦」(1992)マリンバとピアノ
2「怨憎会苦」(1992)ヴィブラフォンとピアノ
3「求不得苦」(2018 新作初演)打楽器とピアノ
〈第3部〉
「五蘊盛苦」全5曲(I&V 1992/II〜IV 2018)日用品、打楽器とピアノ

チケット(税込):全席自由
一般前売3000円 学生前売1000円(当日各500円増)
※学生券は学生証等の提示が必要です。
※未就学児の入場はご遠慮ください。

予約・問い合わせ:ナヤ・コレクティブ
チケットオンライン:https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=46405
メール:nayac@mc.point.ne.jp
電話:050-5532-5022(平日15:00〜19:00)
フリーダイヤルでのご予約:
Confetti(カンフェティ)0120-240-540(平日10:00〜18:00)
※チケットの支払/受取は、お近くのセブン-イレブンになります。
※発券手数料はかかりません。カードでの決済も可能です。

主催:川島素晴 works 実行委員会
助成:国立音楽大学個人研究費(特別支給)、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
制作:福永綾子(ナヤ・コレクティブ)

7/11(水) 東京現音計画#10公演のご紹介

以下の公演に舞台監督として参加させていただきます。
===========================
<以下、東京現音計画FBより転載>
東京現音計画#10
コンポーザーズセレクション5:山根明季子
Tokyo Gen’On Project#10
Composer’s Selection 5: AKIKO YAMANE

2018年7月11日(水)
18:30開場 19:00開演
杉並公会堂小ホール(杉並区上荻 1-23-15)

全席自由 前売一般3000円、前売大学生・専門学校生1000円、当日各種一律3500円(税込)
高校生以下無料(要予約。先着10名まで。電話かメールにてお申し込みください)
※大学生以下は学生証等の提示が必要です。
※未就学児の入場はご遠慮ください。

予約・問い合わせ◉
東京現音計画事務局(ナヤ・コレクティブ内)
チケットオンライン(2018年4月27日(金)10時発売開始):
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=46291&
電話:050-5532-5022(平日15:00~19:00)
メール:nayac@mc.point.ne.jp

プログラム監修◉山根明季子
演奏◉東京現音計画
エレクトロニクス:有馬純寿
サクソフォン:大石将紀
打楽器:神田佳子
ピアノ:黒田亜樹
チューバ:橋本晋哉

ひとりの作曲家にプログラミングを託すコンポーザーズセレクションの5回目にして、
通算10回目の記念すべき主催公演は、新世代の旗手・山根明季子によるディレクション。
迎え撃つ東京現音計画の新境地、要注目!

program ※曲目、演奏者は変更になる場合があります。
山根明季子《アミューズメント》サクソフォン、チューバ、打楽器、ピアノ、エレクトロニクスのための(2018 委嘱初演)
《ポッピキューポッパキー》打楽器のための(2012)
《状態 No.1》複数のパフォーマーのための(2018 委嘱初演)
《水玉コレクション No.19》サクソフォン、チューバ、エレクトロニクスための(2018 委嘱初演)

ヤコブTV《ボディ・オブ・ユア・ドリームス》サクソフォン多重録音版(2002)
ヨハネス・クライドラー・山根明季子編《チャート・ミュージック》サクソフォン、チューバ、打楽器、ピアノ、エレクトロニクスのための(2009/2018 世界初演)
ヨハネス・クライドラー《スロット・マシーンズ》ピアノとMP3プレーヤーのための(2009 日本初演)
《スタイル1k》サクソフォン、チューバ、打楽器、ピアノ、エレクトロニクスのための(2018 世界初演)

◉主催:東京現音計画
◉助成:公益財団法人野村財団、公益財団法人朝日新聞文化財団

東京現音計画レパートリーデータベース
https://archive.tokyogenonproject.net/